mele

韓国ソウル紀行その1

韓国ソウル紀行その1

Posted: 7月 11th, 2018 | Author: | Filed under: その他 | コメントは受け付けていません。

こんにちは。いよいよ夏本番ですね。

みなさん、いかがお過ごしですか?

大阪で大きな地震があったり、先日の西日本豪雨。

そして千葉も地震が続きますね。

心配ばかりしていても仕方がないので、とりあえず自分がやるべき事をしっかりとこなして、

どしっと構えて日々生活していこうと心がけています。

今自分の大きな目標は、引越し、および移転になります。

お店を建てるのは、ずっと夢だったので実現が迫っている今、どうしたら良い店になるか?

どういう店にしたいか?色々と考えて動いています。

先月に韓国ソウルに行ってきました。

なぜ韓国に?ってよく聞かれるのですが、サンフランシスコにTARTINE BREADっていうお店がありまして、

ずっと以前からそのお店に行ってみたくて!そこのパンを食べてみたかったんです。



それで、今年の年明けにソウルに支店が出来たので、ソウルなら近いし費用もそんなにかからないので、

勉強の旅に行ってきました。

ここからは、少しエッセイ風といいますか、旅日記的に書いていきます。

 

6月18日

成田発→ソウル行の便が朝一なので、白子からバス、電車を乗り継ぐと到底間に合わないので、

成田空港近くのホテルにて前泊。

ロビーに着くと、中国、ベトナム、フィリピン、ヨーロッパ、と多国籍な方々で賑わってました。

中には、ディズニーランド帰りなのかミッキーマウスの耳あてしたままの人も。

白子からいきなり異国に来たような雰囲気に馴染めず。

久しぶりのベッドもあまり寝付けず。

まだ韓国に着いてもいないのに、少々ホームシックに。

浴衣を着たら、なんとなく旅気分に。

アスカがつめてくれたお弁当とビールで。

明日に備え早く就寝。

IMG_1824

 

 

6月19日

久しぶりのフライト。それにしても、空港ってなんだかワクワクするね。

息子が飛行機に興味があるので、飛行機の写真をパシャりと。

IMG_1826

 

機内食を食べて(ご飯とお肉にコチュジャンぽいのをかけて、案外いける。)

少し本を読んだらあっという間に仁川空港へ到着。

実家の三重県に帰る方が時間がかかるわ〜とか思う。

仁川からソウルへは送迎バスに。

成田空港から東京へいくのと同じ景色!

バスの運ちゃんが結構とばす。おじいちゃんと言っても過言ではないくらい高齢。

ソウルに近ずくにつれて道路も混み始める。

なんとなく、全体的に日本人よりも運転が荒っぽい気がする。

あちこちでクラクション。普段、静かな白子町住民にはもうそれだけでお腹いっぱい。

無事にホテルに着き、ざっと荷物を片つけて早速念願の TARTINE SEOULへ。

ホテルのある明洞から地下鉄を乗り継ぎ20分くらいでイテウォン駅到着。

IMG_1841

 

イテウォンは、東京で言う所の麻布、六本木みたいなとこだよ、って旅行会社の人に聞いてたのだけど、

このブルータスのソウル特集の地図を頼りに歩くも、速攻で迷い、あげく裏道、裏道に吸い寄せられ、

あたりはかなりスラムっぽい雰囲気に。昼間だけど、こりゃちょっと危ないかもな、と。

スタスタ早歩きでとにかく大通りへ。「どこが麻布やねん!」とその時はツッコンでました。

後ほど、麻布、六本木らしさを目の当たりにするのですが。

IMG_1830

 

まだ、TARTINEに着いてないのですが、今日はこの辺で。

また次回、続きを書きます。

 

 


Comments are closed.