mele

ありがとうございます。

ありがとうございます。

Posted: 12月 31st, 2018 | Author: | Filed under: その他 | コメントは受け付けていません。

こんばんは。

今年もあと数時間となりました。

皆様、いかがおすごしでしょうか?

皆様ご存知かと思われますが、昨日をもちましてmeleは閉店となりました。

今まで、応援してくださり本当にありがとうございます。

来年の4月頃に、睦沢町にて新たにオープンしますのでよろしくお願い致します。

クリスマスから年末にかけては、本当に沢山のお客様がいらしてくださり、

最高の締めくくりとなりました。

パンも沢山焼きましたが、それでも全く足りず!すみませんでした。

長年育ててきた、酵母も全て使い果たしました。

年明けは、また酵母を育てるところからのスタートになります。

今は、炬燵にてカタカタと今年最後のそして、meleとして最後の日記を書いています。

明香もカヤも、クリスマスから年末にかけての大忙しのせいか疲れてもう寝てしまいました。

いつも家族三人と猫2匹で暮らしてるのですが、いざ一人になると何をしようか?と悩みますね。

TVでも見ようかと思うけど、お正月モードについていけなくて。

集中してブログでも書くか!というか、今年一番の出来事が自分の中ではmeleを閉めることだったので、

ここでしっかりと振り返りつつ、皆様に感謝の気持ちを伝えたいと思います。

あっという間の5年間のような、ながかった5年間のような。

東京から独立して、白子町でお店を始めたのが5年前でした。

商売をされている方ならよく分かると思うのですが、本当に日々いろいろなドラマがありました。

1年目は何がなんだかわからない感じで、とにかく土地と空気と町に慣れるのが精一杯っていうのと、

一人で何から何までこなさなくてはならない大変さについていくのがやっとでした。

2年目になり出店に出始めていろいろと知り合いも増えてきて少しずつ千葉に馴染んできました。

繁忙期には毎週末出店に出たり、今思うとよくやれたなーって思います。

そしてやっとサーフィンを始める余裕が出来て、そしてそこにはかけがえのない得るものがあり、

今の生活、自分のスタイルの軸となっています。

先日も海上がりに音楽を聴いてドライブしていると、ふっとハワイの香りがしました。

気候とか関係なく、寒くても海に入るとアロハな精神に満たされます。

技術的にももちろん上手くなりたいけど、それよりも海に入って自然界と繋がれることが自分にとって

とても大切な時間です。カヤも海が大好きなので夏が待ち遠しいです。

3年目になりやっとお店も軌道にのってきて、明香とハワイに旅行に行こう!と計画をしていたら、

カヤが我が家にやってきてくれました。子供との暮らしに憧れていたので本当に嬉しかったです。

明香曰く、妊娠検査薬で陽性だったときは生きていて今までで一番嬉しかった!そうです。

家族が増えて新しい生活が始まり、夫婦ともに初めての体験なので時には衝突したり疲れ果てたりと、

いろいろな経験を積んできました。今は僕は自分たちの子供という一方的な捉え方ではなく、

一人の人間としてカヤを見つめるようにしています。

カヤがこれからグングンと成長していくように、自分ももっともっと成長していきたいと思っています。

4年目は軌道に乗ってきて勢いがあるお店のペースを少しペースダウンして、カヤを中心に生活のリズムを

とりました。お客様にはご迷惑をかけたと思われます。

でも、子供を授かったら3歳になるまで家で明香と一緒にやっていこう!と決めていました。

幼稚園、保育園に通うともう外の世界に羽ばたいていきます。

そう思うと3歳までの一緒に暮らせる時間はとても貴重でかけがえのない時間だと思います。

お店を営業しながらだと、本当に大変なときもありますが僕の母や、明香の両親も支えてくれてなんとかやってこれました。

子供を授かると自分の親との関係性も見つめなおしたり、家族のありがたさ、大切さを実感します。

そして5年目になる頃に、このままカヤが成長してきて自宅兼お店だと、沢山の不便があるのでどうしよう?

ってことで、必死に土地を探し始めて昨年の夏頃にやっと土地と出会えて、年明けには自分たちのスタイルに合った工務店にも出会えて、そしてやっと2019年の2月に引っ越すこととなりました。

こうして、千葉兼白子町に越してきてからの時間の流れをみていると、

無駄がなく自分たちの根本的な想いが現実となっています。ジョン レノンの言う通りイメージがポイントですよね。

ボブ マーリーも何事もやる前から無理とか決めない!とりあえずやってみるんだ!と。

本当にその通りで、独立してからの5年間、毎日繰り返しパンを焼いて、ケーキを焼いてコーヒーを淹れてきました。

修行してた頃からだと10年になります。もちろん今も修行の途中です。

失敗も沢山したし、全然お客さんが来なくて、本気で涙を流しました。

僕は基本的に、悔しいとか、なにくそ!って逆境になればなるほど力が湧いてくるタイプです。

なので最初から上手くいってたら(人生そう甘くはないけれど)そのぬるま湯に浸かりっきりで、ここまで成長出来なかったと思います。人生は8割苦労だと思います。2割を思いっきり楽しむために、そのために8割必死で生きる。

これからもそのスタンスでやっていきたいと思います。

meleの5年間、とくにこの一年間はコアなお客様、本当にmeleのパンを愛してくれているお客様に恵まれて、

パン職人としてこんなに嬉しいことはありません!

本当に今までありがとうございます。

今朝は新しいお店に行ってきました。

一日でもはやく皆様にあの素晴らしい空間に来て頂きたいです。

建物も景色も本当に素晴らしいんです!

3月の頭にはホームページもインスタのアカウントも新しく仕上がる予定です。

その際にはこちらのブログにてまたお知らせしますのでよろしくお願いします。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

 

mele  森 圭

 



 


Comments are closed.